キョーリンが安い |

飽きないのでしょうか・・・キョーリンさん!割高でもいいので!もっと小容量を作って下さい!高たんぱくの餌なので与えすぎは良くないですし!劣化もしやすい。一時他のものに変えたのですが、食いつきが悪かったので、この商品に戻したところ食いつきが戻ったので、それ以来この商品が定番となりました。転覆して室内で冬越し中の琉金や、屋外飼育の金魚達にあげてます。

下記の商品です!

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

キョーリン緑 キョーリン 咲ひかり金魚 育成用 沈下 200g 金魚のえさ 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

3センチ以上の当歳魚からOKとありますが、我が家の和金の子(4〜5センチ)の口には大きいようです。沈下途中!沈下後もよく食べてくれます。餌が酸化して1/3は捨てるようになります。いいですね。画像は咲ひかりとキャットとコリタブ。2年半飼っている2尾の琉金のエサとして!同色揚げ用と併用しています。やはり高いだけあって、食いつきが違います。。もう少し気温が上がったら色揚げの餌と混ぜて与えます。つぶつぶで水面にパラリとしたらすぐに沈んでいきます。食いつき変わりません!!普通においしそうに食べてます。金魚さんのメインの餌として初めて購入してみました。4種類の金魚たちがいますが今は健康状態が良好のようです。前々から咲ひかりは良いと聞いていたのですが種類がわからず保留していました。とゆうことで育成用を。ランチュウにはそのままで!コメットとグッピーコリドラスには!ほかの餌と混ぜてミキサーで砕いて与えてます。100グラム前後の同品があれば。大きさ比較にどうぞ。。いろいろと使ってきましたがこのエサはとても合うようです。家庭用で数匹飼いだと、1年経ってもかなり余りますよ〜。咲ひかり金魚には休眠状態で金魚の消化をサポートするひかり菌が配合されており!金魚飼育の際に特に配慮したい腸内環境の維持に役立ちます。また、フンを分解してろ過への負担も軽減するので金魚に最適な飼料と言えるでしょう。主食としては!これだけで十分だと思います。我が家も知らずに1年間単独色揚げ用をあげていたら肉瘤ついちゃいました。1袋の量がもっと少ないものがほしいてすね。フレークと、使い分けています。ちょっと高かったですが!可愛い金魚の為に購入しました。食い付きが良かったです。キョーリンの餌は食いつきが良く餌をあげると気持ちが良いぐらいです。金魚の餌として!購入しました。4年ほど前から琉金2尾を飼い始め(現在1尾)!当初から本品「育成用」と「色揚げ用」をセットで使っています。沈下するため!転覆病の予防にもなるし!ひかり菌のおかげで水の汚れが押さえられてます。金魚のエサとして何種類か使い分けています。最後にキョーリンの方が見ていたら要望ですが!ウチの金魚には量が多すぎるのでサイズの小さいモノ(100g)を販売し下さると助かります。生菌剤―ひかり菌(パチルス菌の1種)を生きたまま配合した画期的な金魚専用飼料「咲ひかり金魚」です。と思います。動物性タンパク質と植物性タンパク質をバランス良く配合しており!主食として大変お勧めの育成用飼料です。江戸錦用として購入しましたが、非常に食い付きもよく消化不良も起こしていないようです。成長期の金魚に与えると早く大きく丈夫に育ちました。ほどよい小粒で!小さい金魚も食べやすそうで!ゆっくりと沈むので底にいるドジョウにも良い感じにエサが行き渡って丁度よかったです。ただ!数尾用には1袋の量は多過ぎ。長生きしてほしいですね。ゆっくり沈下しますね。育成用とありますが今のところ肉瘤は出てこない。同居していた2〜6歳のドジョウはすっかりメタボになりました(^^);中高年の魚に与えてはいけませんね。鮮度が落ちると考え使い切ることはなく、途中で廃棄します。ただ、そんなには食べないので、200グラム入りは多すぎて、劣化を恐れ最後まで使い切ることなくリピしています。沈下タイプはこれくらいだったので今回購入。咲ひかりの色揚げ用の単独は、ピンポンパールにはあまり適していないようで、肉瘤が出てきてしまい目が少し飛び出ることがあるようです。コスパはよくないですが!近所のペットショップよりは安いし!うちの魚たちも喜んでるみたいなので★5つです。2mmほどの粒がしばらく水面に浮き、その後沈下していきますが、水中や底面で食べています。食いつきはうちのパンダは良好。割と早く沈下していきます。フンを見てから他の餌とブレンドするか考えようと思います。実感できるほど使用していないので育成効果は分かりませんが病気することなく元気に育てばリピートします。−−−−−以下に、本品の特長(売り)を商品説明から抜粋します。一粒が小さいのでタブのように毎回割る作業も無く!1粒1コリ!という感じで数量も把握できます。評判の通り、金魚の食いつきは良いです。沈下性の餌なのでうまく捕食できるか心配だったのですが!小石をひっくり返してまで食べつくしています。